芸能/テレビアニメ/漫画生活ネット/IT料理/食べ物学校/教育ニュース音楽宇宙TwitterRSS
ブラブラヘッドライン

【悲報】木村沙織の最新画像なんやこれ・・・(画像あり)
このエントリーをはてなブックマークに追加
木村沙織、イメチェン&夫とのラブラブ2ショットなど公開

先月、現役引退を発表した元バレーボール選手の木村沙織がInstagramで夫・日高裕次郎との幸せそうな2ショットを披露している。
木村は昨年12月に元バレーボール選手の日高裕次郎との結婚を報告、去る3月22日には記者会見を開き現役引退を発表した。
先日はパーマをかけたショートカット姿を披露し絶賛の声が相次いだ木村だが、
23日は「GWも楽しみだなーっ」のコメントとともに夫・日高とのラブラブぶりが伺えるツーショットを公開。
https://www.rbbtoday.com/article/2017/04/24/151135.html

no title

no title





【悲報】広島「9回か…わざわざ広島に来てくれた横浜ファンは…よし!楽しんでくれたみたいやな!」
このエントリーをはてなブックマークに追加
広島「またな!楽しかったで!」

3
4
試合終了





本田さんも最後躍動www長友スタメン出場ミラノダービーの結果wwww
このエントリーをはてなブックマークに追加
【スコア】

インテル 2-2 ミラン

【得点者】
1-0 36分 アントニオ・カンドレーヴァ(インテル)
2-0 44分 マウロ・イカルディ(インテル)
2-1 83分 アレッシオ・ロマニョーリ(ミラン)
2-2 90+7分 クリスティアン・サパタ(ミラン)

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/10931467

セリエA第32節が15日に行われ、日本代表DF長友佑都所属のインテルと、同MF本田圭佑所属のミランが対戦した。

 連敗脱出を目指すインテルと、13日にロッソネーリ・スポーツ・インベストメント・ルクセンブルグ社にクラブ株式を売却したミランによる“ミラノ・ダービー”。7位のインテルと6位のミランは勝ち点差がわずかに「2」と、互いに負けられない一戦となる。長友は左サイドバックで10試合ぶりのスタメン出場、本田はベンチスタートとなった。

 序盤にチャンスを作ったのはミランだった。開始2分、相手のミスからボールを奪うと、ジェラール・デウロフェウとカルロス・バッカが立て続けにシュートを放ったが、決め切ることができなかった。14分にはスソがエリア手前右から左足を振り抜いたが、ここはGKサミル・ハンダノヴィッチのセーブに阻まれた。

 すると36分、インテルがワンチャンスをものにする。ハーフウェイライン付近のロベルト・ガリャルディーニがエリア内右にロングボールを送ると、抜け出したアントニオ・カンドレーヴァがDFと競り合いながら右足のシュートを流し込み、先制ゴールとなった。

 勢いに乗るインテルはさらに44分、左サイドから攻撃を仕掛けると、イヴァン・ペリシッチがグラウンダーで折り返す。これをゴール前でフリーになったマウロ・イカルディが難なく押し込み、貴重な追加点が決まった。

 後半に入り56分、インテルは左サイドに流れたイカルディが中央へパスを通すと、走り込んだペリシッチが右足ダイレクトで合わせたが、シュートはGKの正面に飛んだ。一方のミランは66分、エリア手前左でボールを持ったデウロフェウがDFをかわして右足でミドル。シュートは枠の右下を捉えたが、GKハンダノヴィッチが好セーブで凌いだ。

 終盤に差し掛かった83分、ミランは右CKを短くつなぐと、スソがDFを振り切って右足でクロス。ゴール前のアレッシオ・ロマニョーリが左足で合わせ、1点を返した。

 さらに後半アディショナルタイム7分、右CKがファーサイドに流れたところをクロスティアン・サパタが押し込む。このシュートがゴールラインを割り、ミランが土壇場で同点に追いついた。

 試合はこのまま終了し、“ミラノ・ダービー”は2-2の引き分けに終わった。なお、長友はフル出場、本田は出番なしに終わった。

 次節、インテルは22日にアウェイでフィオレンティーナと、ミランは23日にエンポリと対戦する。

SOCCER KING 4/15(土) 21:38配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170415-00576543-soccerk-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170415-00576543-soccerk-000-view.jpg





【朗報】前の試合でエゲツないノーコンを披露した藤浪晋太郎が今日登板した結果www
このエントリーをはてなブックマークに追加

勝ったでー!
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvvv:1000:512:----: EXT was configured





【速報】浅田真央、引退 (´;ω;`)ウゥゥ
このエントリーをはてなブックマークに追加
テロ





【朗報】ダルビッシュが試合中に取った”ある行動”がアメリカで大絶賛されるwwww
このエントリーをはてなブックマークに追加
投球間にゴミ拾う 米メディア“絶賛”「模範的」「星も守れる」
Full-Count 4/9(日) 22:05配信

 レンジャーズのダルビッシュ有投手は8日(日本時間9日)の本拠地アスレチックス戦で今季初黒星を喫した。6回1失点(自責1)と好投したが、味方打線が7回までノーヒットに抑えられるなど援護に恵まれず。
それでも、今季初のクオリティスタート(QS、6回以上を投げて自責3以下)を達成し、先発としての役割は果たした。MLB公式サイトでは、ダルビッシュがマウンド上で見せた行動に注目し、「模範的市民」と絶賛している。

 2回1死走者なしの場面。ラウリーに対してカウント2-2として、5球目を投げようと捕手ルクロイとサイン交換をしている時、ダルビッシュは何かに気付き、突然マウンドから降りた。マウンドのすぐ横に飛んできたビニール袋を拾うと、場内からは大きな歓声が沸き起こる。

 球場スタッフにゴミを手渡したエース右腕は、何事もなかったかのように投球を継続。試合を中継したFOXスポーツ・サウスウエストの解説者、トム・グリーブ氏が「ダルビッシュが投球の合間にちょっとハウスクリーニングをしました。
今日はホットドッグの包みが舞って、キャンドルスティック・パークのようですね」と説明する中、ラウリーには続く5球目をセンター前に運ばれたものの、ここから2者連続三振で得点を与えず。集中力を切らすことはなかった。





【悲報】アメリカ人の好きなスポーツ選手トップ10がこちらwwww
このエントリーをはてなブックマークに追加
マイケル・ジョーダン(バスケ)
レブロン・ジェームズ(バスケ)
トム・ブレイディ(アメフト)
ステファン・カリー(バスケ)
ペイトン・マニング(アメフト)
リオネル・メッシ(サッカー)
アーロン・ロジャース(アメフト)
クリスティアーノ・ロナウド(サッカー)
モハメド・アリ(ボクシング)
コービー・ブライアント(バスケ)
http://www.espn.com/mlb/story/_/id/19074938/where-all-mlb-superstars-gone

深刻やろ…





【gif画像】藤浪の投球をご覧くださいwww
このエントリーをはてなブックマークに追加
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title


すごい





【悲報】日本の女子フィギュアスケートがガチでヤバいことになってる・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加
日本女子、平昌五輪3枠確保ピンチ!樋口9位&本郷&12位&三原15位 
メドベージェワが首位発進/フィギュア

サンケイスポーツ 3/29(水) 22:23配信

フィギュアスケート・世界選手権(29日、フィンランド・ヘルシンキ)来年の平昌五輪の国・
地域別出場枠をかけた大会が開幕。37人が出場した女子ショートプログラム(SP)で、
日本勢は樋口新葉(16)=東京・日本橋女学館高=が65・87点で9位
、本郷理華(20)=邦和スポーツランド=が62・55点で12位、
2月の四大陸選手権女王の三原舞依(17)=神戸ポートアイランドク=が59・59点で15位だった。
全日本選手権3連覇の宮原知子(19)=関大=は左股関節のけがで欠場した。
世界女王エフゲニア・メドベージェワ(17)=ロシア=が79・01点で首位に立った。
フリーは31日に行われる。

2006年トリノ五輪から続く3枠の確保へ暗雲が垂れこめた。ソチ五輪の翌シーズン以降の
日本女子でトップ選手が集うグランプリ・ファイナルと世界選手権で表彰台に立てているのは宮原だけだった。
エースをけがで欠き、3枠獲得は経験の少ない若手の奮起に託されたが、
期待された三原が3回転フリップが2回転になったうえ転倒。得点を伸ばせなかった。

日本女子は今大会で上位2人の順位合計が「13以内」なら五輪で最大の3枠、
「14~28」なら2枠を獲得する。昨年の世界選手権で男子は女子は宮原が5位、
浅田真央(26)=中京大=が7位となり、合計「13以内」で今大会の出場枠3を確保していた。

サンケイスポーツ 3/29(水) 22:23配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170329-00000584-sanspo-spo

1位 エフゲーニャ・メドベージェワ  ロシア 79.01
2位 ケイトリン・オズモンド  カナダ 75.98
3位 ガブリエル・デールマン  カナダ 72.19
4位 アンナ・ポゴリラヤ  ロシア 71.52
5位 カレン・チェン  米国 69.98
6位 マリア・ソツコワ  ロシア 69.76
7位 アシュリー・ワグナー  米国 69.04
8位 カロリーナ・コストナー  イタリア 66.33
9位 樋口新葉  日本 65.87
10位 エリザベート・トゥルシンバエワ  カザフスタン 65.48
11位 チェ・ダビン  韓国 62.66
12位 本郷理華  日本 62.55
13位 マライア・ベル  米国 61.02
14位 トース・イヴェット  ハンガリー 61.00
15位 三原舞依  日本 59.59
(以下省略)
フィギュアスケート:世界選手権・女子SP
http://live-sports.yahoo.co.jp/live/sports/figureskate_all/7440

http://www.isuresults.com/results/season1617/wc2017/SEG003.HTM





【画像】先週の東京ドームにいたこの絶世の美女wwwww
このエントリーをはてなブックマークに追加
no title

何者?





いまツイートされてる記事
いまブックマークされてる記事
記事検索




★オススメのアンテナサイト
本当に面白いサイトだけが厳選されたアンテナサイトです。まとめサイト初心者はここは絶対にブックマークしよう!
↓下のロゴクリックででダウンロードページに飛びます。
         59 PM



★オススメのまとめアプリ
まとめを毎日見てる人なら絶対に入れた方がいい!
↓下の画像クリックでダウンロードページに飛びます。

    15 AM
 
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス解析
Livedoorサービス
  • ライブドアブログ