芸能/テレビアニメ/漫画生活ネット/IT料理/食べ物学校/教育ニュース音楽宇宙TwitterRSS
ブラブラヘッドライン

【なるほど】本田圭佑さんが『貯金』に反対する理由
このエントリーをはてなブックマークに追加

1:
12/15(金) 17:07配信
本田圭佑「貯金反対」生活費以外全て投資とツイート
パチューカ本田圭佑

 クラブW杯(ワールドカップ)に出場しているパチューカのMF本田圭佑(31)が14日、開催地のUAEからツイートした。


 日本語で、「貯金」「投資」について、持論を次のようにつぶやき、社会に問いかけた。

 「貯金の重要性は理解しているが、僕は貯金反対で実際に生活費に必要なお金以外は全て消費ではなく投資に使う。

 投資とはアスリートで例えるとフィジカルトレーニングみたいなもの。」

 本田は16日にクラブW杯3位決定戦でアルジャジーラと対戦する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171215-00078125-nksports-socc





【そら打たれるわ】ダルビッシュがボコボコに打たれた理由がハッキリしたわけだが・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加

1:
MLB ダルビッシュ、アストロズに球種ばれていた
手の動きを見破ったアストロズ、フリー打撃のように打ち放題

 今年の米大リーグ・ワールドシリーズで、ロサンゼルス・ドジャースの先発投手として第3戦と第7戦に登板したダルビッシュ有が乱打を浴びたのは、投球時の癖がばれていたためだったことが分かった。

 米スポーツ専門誌「スポーツ・イラストレイテッド」の野球コラムニスト、トム・ベルドゥーチ氏は12日、「ヒューストン・アストロズの打者たちはダルビッシュが投球前に球をグラブに持っていく動作の細かい違いで次の球種を事前に把握していた。打者たちとのインタビューでこれを知った」と明らかにした。ダルビッシュは直球の握りで球を持った右手を脇に置いてから捕手とサイン交換するが、アストロズの打者たちは、ダルビッシュが投げるために球をグラブに再び入れた時、握り直すかどうかによって球種を区別していたという。つまり、グラブに持っていく時に握りを変えればスライダーやカット・ファスト・ボール、変えなければ直球だったというのだ。アストロズの打者たちは「第3戦で初めてダルビッシュを相手にした時、この癖に気付いた。第7戦でもこの癖が出ていた。彼がスライダーを投げる時が分かったので準備できた」と語った。

 ドジャースがワールドシリーズ優勝を期してシーズン途中で入団させたダルビッシュは、ワールドシリーズ進出に先立つ2回のポストシーズンの試合では11と3分の1イニングを2失点と好投した。ところが、ワールドシリーズでは第3戦で4点、第7戦で5点奪われ、どちらも2回途中で降板した。ダルビッシュはワールドシリーズでスライダー(または軌道がよく似たカット・ファスト・ボール)を計48球投げたが、打者はこれをバッティング投手の球のようにたたいた。アストロズの打者がスライダーで空振りしたのは48球のうちたった2球に過ぎなかった。ワールドシリーズはアストロズの優勝(4勝3敗)に終わった。

 この記事が出た後、ドジャース首脳部は「我々も当時のダルビッシュの投球癖を知っていた。癖をできるだけなくそうとしたが、解決策を見いだせなかった」と告白した。

姜鎬哲(カン・ホチョル)記者
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/12/14/2017121400798.html





【悲報】歴代『ツール・ド・フランス』の優勝者一覧が酷いwww
このエントリーをはてなブックマークに追加

1:
99~05 優勝者無し
06 オスカル・ペレイロ
07 アルベルト・コンタドール←お薬
08 カルロス・サストレ←不人気
09 アルベルト・コンタドール←お薬
10 アンディ・シュレク←同じチームの兄がお薬
11 カデル・エヴァンス
12 ブラッドリー・ヴィギンス 
13 クリス・フルーム←お薬
14 ヴィンチェンツォ・ニバリ
15 クリス・フルーム←お薬
16 クリス・フルーム←お薬
17 クリス・フルーム←お薬





【ノムさん…】憔悴しきった野村克也さんを見た5ちゃんの反応…(画像あり)
このエントリーをはてなブックマークに追加

1:
no title





【こんなん泣いてしまう…】最愛の妻を失くした野村克也さん、元気を失いながらも「いい奥さんでしたよ」
このエントリーをはてなブックマークに追加

1:
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171208-00000128-spnannex-ent
12/8(金) 19:58配信

 最愛の妻であった沙知代さんが85歳で突然の亡くなったことに、夫の野村克也氏(82)も驚きとショックを隠せなかった。8日、病院から都内の自宅へと帰宅。報道陣に対応した。

 「昨日までは普通に元気でした。兆候は全くなかった。突然のことでびっくりしています。突然死みたいなものだと思います」と話した。今朝も朝食をともにし、そこまでは容体の悪化などは感じられなかったという。

 ただ、「朝、ご飯を食べていて。一口だけ食べたらいらないとなり…。そのあたりからおかしいなと」。その後は何を問いかけても返事ができない状態となり、午後には病院へ搬送された。

 「我々もうこんな歳だから、俺の方が先に逝くだろうと話していたのに…」と肩を落とした。「死因も分かりません。今、お医者さんに調べてもらっているところです」とし、憔悴(しょうすい)しきった様子をみせながらも、
気丈に言葉をつないで丁寧に対応した。「どんな奥様でしたか?」という問いかけには「いい奥さんでしたよ」とうなずいて答えた。






【サスガ過ぎるw】キング・カズさんが”世界のレジェンド達”と飯を食った結果www(画像あり)
このエントリーをはてなブックマークに追加

1:
セードルフ、ドログバ、プジョルら錚々たるメンバーも食事会に同席

2018年6月に開幕するロシア・ワールドカップ(W杯)の組み合わせ抽選会が現地時間1日にロシアの首都モスクワで行われ、6大会連続出場の日本はポーランド、セネガル、コロンビアと同じグループHに入った。FIFA(国際サッカー連盟)から招待状を受けていた横浜FCの元日本代表FW三浦知良は、抽選会と晩餐会に出席。元ブラジル代表FWロナウジーニョが自身のSNSに写真を投稿し、ともに食事する様子を公開している。

 “カズ”の実績と知名度は世界的にも認められた。FIFAから招待状を受けたカズは、抽選会の会場となるロシアのモスクワに赴き、日本の顔役として盛り上げに一役買った。抽選会では元アルゼンチン代表MFディエゴ・マラドーナ、元ブラジル代表DFカフー、元イングランド代表FWギャリー・リネカーら豪華メンバーが出席。晩餐会と抽選会に出席したカズは、世界的名手らと楽しい一時を楽しんだようだ。

 ロナウジーニョが公式インスタグラムに“レジェンド食事会”の写真を公開。1点の写真とともに、「Kazuyoshi Miura」の名前を記している。アップ主のロナウジーニョをはじめ、ACミランやレアル・マドリードで活躍した元オランダ代表MFクラレンス・セードルフ、14年ブラジルW杯で日本の前に立ちはだかった元コートジボワール代表FWディディエ・ドログバ(米2部フェニックス・ライジング)、バルセロナ一筋で活躍した元スペイン代表DFカルレス・プジョルなど錚々たるメンバーが出席した。

 黄色のニット帽をかぶったカズはロナウジーニョの正面に座り、世界のレジェンドらにも劣らぬ存在感を発揮。ブラジルやイタリアでもプレー経験があるカズにとって言葉の壁もなく、旧交を温めたようだ。

12/3(日) 15:20配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171203-00010012-soccermzw-socc

写真
http://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/t51.2885-15/e35/24274908_1184590338342620_4856899170373468160_n.jpg
https://www.instagram.com/p/BcK9gY6nxM7/





【ロシアW杯】韓国兄さん、弟のために死地へwwwww
このエントリーをはてなブックマークに追加

1:
グループF

ドイツ
メキシコ
スウェーデン
韓国





【画像】レジェンド横綱・千代の富士の肉体wwwwwwwwwwww
このエントリーをはてなブックマークに追加

1:
ぐうエロい

no title

no title





【悲報】韓国・平昌五輪、シャレならんくらいガチでヤバい
このエントリーをはてなブックマークに追加

1:
 来年2月に開催される平昌五輪。2010、14年の招致に失敗し、3度目の立候補で大願成就を果たした韓国国民の悲願だったはずだ。ところが、開幕80日を切っても五輪ムードは醸成されず、チケット販売は苦戦したままで興行的に赤字が懸念される。五輪組織委員会は地方公共団体などの団体へ入場券の「押し売り」を模索しているという。

 歴代の五輪開催都市では閉幕後の競技場の運営・管理で財政赤字が深刻な問題となっているが、平昌五輪の開催都市・江原道ではすでに年間101億ウォン(約10億円)の赤字が予想され、政府に法律を改正してまで支援を求める考えが早くも浮上している。もはや五輪開催は“お荷物”と化している。

 以前、韓国メディアが「今からでも平昌五輪を返納できないものだろうか」と題し、国民の五輪への関心の低さや、緊迫化する朝鮮半島情勢によって不参加国が発生する可能性、莫大な負債を生み出す公算が大きいことなどの要因を挙げて、失敗に終わりかねない危険性を紹介した。

 韓国日報は11月12日付で、江原道が議会に提出した資料を基に、同道が五輪終了後に管理する7競技場で年間101億3100万ウォン(約10億1310万円)の赤字が生じると予想され、税金を投入して補填しなければならなくなると報じた。数千億ウォンの税金を投じて建設したうえに、「負の遺産」を抱え込む形になる。

 施設の中には専門の選手でなくては利用が困難な競技場や、建設当時から運営収支の赤字と環境破壊問題が提起されたものの、何らの解決策を見いだせずに建設されてしまった競技場もあるという。自らを黒字化する事業実施を最初から放棄したとしか言いようがない。

 韓国では、国際的なスポーツイベントを招致した自治体が巨額な赤字に苦しむ例が後を絶たない。代表的な例として、2014年9~10月に仁川市で開催されたアジア大会が韓国メディアで多く取り上げられる。最近の国政監査では競技場管理・運営に年間110億ウォン(約11億円)の赤字が生じ、累積赤字は354億ウォン(約35億円)という巨額に達しているという。江原道も同様の赤字構造に陥ると懸念されている。

 この事態を避けるため、江原道は政界と協力して国民体育振興法を改正してもらい、一般の使用が困難な専門体育施設4カ所に関して国に管理してもらう対策を推進中だと韓国日報は報じた。結局、国民の血税に頼る方法しかないようだ。

 ただ、仁川市など大型スポーツイベントを行って財政赤字に苦しむ他の地域との公平性の問題がネックになるとの見方もある。江原道の関係者は民間投資の誘致など多角的な競技場の事後活用法も探しているという。

 その一環として、平昌五輪招致を目的に建設されたアルペンシアリゾートを海外投資グループに売却する計画が推進中と韓国メディアのノーカットニュースが11月15日に伝えた。冬季五輪招致のためには複合的な施設が必要と計画され、2010年7月にオープンした同リゾート。ホテルやスキー場、会員制ゴルフ場、高級ヴィラなどを兼ね備え、平昌五輪ではジャンプ競技などで活用される。

 しかし、分譲収入で公社債を返済しようと計画したが、分譲率を高めるために5回に及ぶ設計変更で事業費がかさみ、総負債額は1兆ウォン(約1000億円)以上に達した。10月現在で8196億ウォン(約820億円)の負債が残っている。江原道と事業主体の江原道開発公社の財政難に拍車を掛けているという。現在のアルペンシアリゾートの帳簿価格は1兆930億ウォン(約1093億円)と報じられている。

 聖火リレーが11月1日にスタートしたが、約1兆ウォン(約1000億円)といわれる巨額を投資して本格イベントがスタートしたというのに、それでも五輪熱はなかなか盛り上がらない。10月30日時点でチケット販売率は31.8%にとどまる。五輪組織委員会は販売率が低い競技の入場券について地方自治体や企業などの団体購入を誘導する方針で、事実上の「押し売り」を模索しているという。

 平昌五輪が興行的に苦戦するのは、1988年ソウル五輪や2002年日韓共催のサッカー・ワールドカップなどと異なり、「地域主導のイベントとして行われるため」とも分析されており、文在寅大統領が五輪成功のために熱心に説く北朝鮮参加も大勢に影響を与えないと指摘される。これではどう考えても興行も赤字に陥りそうだ。ネットでは「大会を招致してはいけなかった」という悲観論が増えている。


2017.12.1 08:00
http://www.sankei.com/premium/news/171201/prm1712010005-n1.html





【悲報】相撲協会「日馬富士が謝れって言ったのに貴ノ岩が謝らなかった上に睨んだんですって」
このエントリーをはてなブックマークに追加

1:
朝日新聞デジタル

 日本相撲協会の危機管理委員会の高野利雄委員長(元名古屋高検検事長)が30日、
元横綱日馬富士による平幕貴ノ岩への暴行問題に関する調査の中間報告をした。貴ノ岩からは
事情聴取をできていないが、その他の参加者からは聴いたという。

 危機管理委の聞き取りによると、問題が起きたのは10月25日、鳥取城北高関係者が
卒業生を激励するために開いた食事会の2次会でのこと。白鵬、日馬富士、鶴竜の3横綱のほか、
同校卒業生の照ノ富士、貴ノ岩、石浦の3力士と同校関係者、計約10人が個室にいた。

 その場で、白鵬が貴ノ岩と照ノ富士の2人に対し、高校から受けた恩を忘れないように
諭していた際、貴ノ岩がスマートフォンをいじった。日ごろから貴ノ岩をかわいがり、
日ごろから指導をしていた日馬富士が注意をしたところ、貴ノ岩は「彼女からのメールです」と
苦笑いを浮かべた。日馬富士はその態度に腹を立て、貴ノ岩に謝罪させようと平手で顔面を殴った。
貴ノ岩がにらみ返し、謝罪をしようとしなかったため、日馬富士は「謝れ」と言って平手で更に
十数回、カラオケのリモコンで数回頭を殴った。

 日馬富士は日本酒を飲んでいたが、泥酔状態ではなく、記憶ははっきりしているという。

 暴行により、貴ノ岩は頭部に裂傷を負い、医療用ホチキスで縫った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171130-00000085-asahi-soci





いまツイートされてる記事
いまブックマークされてる記事
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス解析
Livedoorサービス
  • ライブドアブログ