芸能/テレビアニメ/漫画生活ネット/IT料理/食べ物学校/教育ニュース音楽宇宙TwitterRSS
ブラブラヘッドライン

【闇深すぎ…】社畜「自殺するのは嫌だけど突然車に跳ねられて即死するのは全然アリ」
このエントリーをはてなブックマークに追加

1:
わかる





入社前ワイ「希望業界じゃないし嫌やったらさっさと辞めたろ彡(^)(^)」
このエントリーをはてなブックマークに追加

1:
2年目ワイ「そろそろ転職活動するかな彡(^)(^)」
5年目ワイ「地元帰れるとこ決まったけと辞めるのめんどくさいから続けるか、、、彡(゚)(゚)」
8年目ワイ「今の仕事飽きたしもうじきラスチャンやから本気でやるか彡(゚)(^)」
10年目ワイ「なんやどこも給料低過ぎやんけ生活できんから辞められへんやないか、、、、彡()()」
なぜなのか





【悲報】ゆとり社員さん、本音と建前が分からずに次々と不正を内部告発し日本を滅ぼす
このエントリーをはてなブックマークに追加

1:
先輩がうまくやって来て問題なかったのに、なぜ無理に正すのか





【悲報】日本にだけ起こっている『逆転現象』 若者の「外出離れ」がヤバい
このエントリーをはてなブックマークに追加

1:
「クルマ離れ」「ビール離れ」「海離れ」など、若者の「◯◯離れ」が、度々話題になっている。今回は国土交通省の調査で、若者の外出回数が減少していることが明らかになった。

国交省は「因果関係ではなくあくまでも推測レベル」としつつ、参考資料としてスマホや宅配便の普及などライフスタイルの変化、「非正規」就業者の増加を挙げている。「外出離れ」と名付けた報道も相次いでいるが、ネットでは「離れじゃなく貧困化では」の指摘が多数挙がり、共感が集まっている。

■若者は高齢者より外出回数が少ない

11月21日、国土交通省が5年に1度実施している全国都市交通特性調査の2015年版の結果が発表された。

その結果、20代の若者が1日に移動する平均の回数が、70代の高齢者を下回ったことが判明した。若者の外出は減少傾向、対して高齢者の外出は増加傾向にあり、2015年の調査で両者がついに逆転した形だ。

若者の移動回数の減少は、日本だけではなくアメリカ・イギリスとも共通の傾向にある。一方で、高齢者の外出回数が逆転したのは日本だけだ。

no title


■特に20代男性の休日の外出回数が減少

さらに男女別では、休日の20代男性の外出回数の減少が顕著だった。

20代男性が1日に移動する平均の回数は平日で1.91回、休日で1.24回。これは調査開始以来、最低となっている。初回調査が行われた1987年は平日が2.98回、休日が2.31回。休日の比較では30年間で47%も減少していた。

https://o.aolcdn.com/images/dims?crop=1446%2C942%2C0%2C0&quality=85&format=jpg&resize=630%2C410&image_uri=http%3A%2F%2Fo.aolcdn.com%2Fhss%2Fstorage%2Fmidas%2F7a57943aa0cbafa7e19b1c104248d378%2F205884258%2F%253F%253F%253F%253F%253F%253F%253F%253F%253F%2B2017-11-22%2B10.35.29.png&client=a1acac3e1b3290917d92&signature=8f3b8cd8943ebe3a5928f090ae09cc581bbd29d1

移動回数は、自宅にずっといた人が0回。自宅と目的地を往復すれば2回、その途中で立ち寄る場所が別にあれば3回とカウントされる。

家の外に一度でも出た割合を表す「外出率」でも、20代男性は平日が81.2%、休日が51.1%。平均して、休日のうち半分は、家から一度も出ていないことがわかった。

■背景に「非正規」労働者の増加?

調査では、関連情報としてインターネットやスマートフォンの普及が急速に進んでいることや、宅配便取り扱い数が増えていることなどを挙げている。平日に家でできる余暇が広がったことや、通信販売を利用する人が増えたことが推測される。

また、就業形態別の調査で、年齢や平日・休日にかかわらず1日あたりの移動回数は、正規就業者、非正規就業者、非就業者の順に低くなっていることが明らかになっている。

no title


20代の非正規就業者・非就業者の割合は53.5%にまで増加(92年は39%)しており、労働形態の変化との関連についても推測される。

Twitterでは、以下のような反応が挙がっている。

「もう「貧困化」のことを「○○離れ」って言うのやめた方がよくね」
「だって外出したらお金いるじゃん」
「レジャー代一番最初に削るの当たり前」
「30年前のデータと比較されてもな。 1987年ってバブル真っ盛りじゃね?」

配信2017年11月22日 11時25分
HuffPost Japan
http://www.huffingtonpost.jp/2017/11/21/wakamono_a_23284891/

関連スレ
【調査】20代男性、休日の外出が30年間で半減 スマホやネット普及で 非正規がより外出控える 国交省★3
https://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1511344382/





【悲報】BBA係長(33)を陰で『ババリ長』と呼んでいたワイの末路www
このエントリーをはてなブックマークに追加

1:
裏で悪口言うのは構わないけどババアは傷つくからやめろってめっちゃ悲しそうな顔で言われたンゴ…





【すごE】『いらすとや』作者の年収www
このエントリーをはてなブックマークに追加

1:
さっきラジオで聞いて草生えた





【すごE】16歳の天才プログラマー、東京でベンチャー企業を立ち上げ1億円調達してしまうwww
このエントリーをはてなブックマークに追加

1:
1億調達した16歳天才プログラマーは日本復活をかけて東京で戦う

カード決済アプリ「ONE PAY」のワンファイナンシャルというベンチャー企業が、1億円を調達したとのニュースが今秋、世を駆け巡った。
注目の理由は16歳の経営者。中学生時代から5つのベンチャーを経験してきた、現役高校生だ。
国際的なプログラミングコンテストやビジネスコンテストで数々の賞をとり「天才プログラマー」の名をほしいままにしている。21世紀生まれの時代の寵児は、いかに育まれたのか。

大手町ビルの一角にある、フィンテックの有望スタートアップ企業が集積するFINOLABを夕暮れ時に訪ねると、黒いTシャツに黒いジーンズという軽装の若い男性が、ひょっこり現れた。
ワンファイナンシャルCEO、山内奏人(そうと)さん(16)だ。
放課後には、毎日ここで仕事をしているという。

「ブロックチェーンは絶対に来る、と思っていたのですが、僕らは早すぎました。波来ないな、とプロダクトを撤退したら、大波が今年来てしまった」

FINOLABの「¥(エン)」と名付けられた会議室で、山内さんは屈託なく、そう話した。
創業時の2016年6月にビットコインをプリペイドカードへ交換できるサービス「WALT」を出し、終了したのは2017年4月。

理由は「このままではまだ勝てない」と考えたから。

創業1年半あまりで、すでに2つのサービスを公表・終了し、3つ目が自ら開発を手がけたONE PAYだ。
ONE PAYアプリをスマートフォンにインストールすれば、店舗は専用端末を導入せずとも、顧客のカード決済が可能になる。
キャッシュレス化社会を促進する手軽なインフラとして、高い注目を集めている。その、トライ&エラーのスピード感が鮮やかだ。

照準を定めるのは、金融とテクノロジーを掛け合わせたフィンテック分野。

「東京のGDPは世界一で、巨大市場にも関わらず、圧倒的に日本のキャッシュレス化は世界から遅れている」

フィンテックでデータ化しお金の動きをつかめば「世界一の東京の流通を押さえることができる。世界で勝てるのです」と、熱を込める。

成功したいというより「面白いからやる。自分で手を動かすこと、つまりものづくりが好きなんです」。
no title

no title

https://www.businessinsider.jp/post-107078





誰でもいいから彼女欲しくてBBA上司を口説いてみた結果www
このエントリーをはてなブックマークに追加

1:
BBA「ごめんなさい。私とワイさんだと少し歳が離れすぎてる気がするので
私なんかよりいい人いっぱいいると思います」

うーんこの謙虚ぶって高望みする売れ残りぶり





【驚愕】スーパーでバイトしてたワイ、万引きの実態を知ってビビる
このエントリーをはてなブックマークに追加

1:
なんでやろなあ





【悲報】面接官「君は不採用が確定してるけど言い残すことは?」←こんなん言われたらどうしたらええんや…
このエントリーをはてなブックマークに追加

1:
どう答えればええんや





いまツイートされてる記事
いまブックマークされてる記事
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス解析
Livedoorサービス
  • ライブドアブログ