芸能/テレビアニメ/漫画生活ネット/IT料理/食べ物学校/教育ニュース音楽宇宙TwitterRSS
ブラブラヘッドライン

【速報】1番うまいカップラーメン、決定する
このエントリーをはてなブックマークに追加













1:
もちもちの木です





ネトウヨ「辛ラーメン不味すぎwww」ワイ「またかよ…ハァー…」(糞で固め息)
このエントリーをはてなブックマークに追加



1:
ワイ「オエッ…本当にマッズ!!」

なぜなのか





【朗報】最強のアイス、決まる
このエントリーをはてなブックマークに追加



1:
味  ︰★★★★★
量  ︰★★★★★
質  ︰★★
見た目︰★★★★★
コスパ︰★★★★★
no title





金正恩「ほいよ、具沢山・ヒエヒエ・平壌冷麺ね」
このエントリーをはてなブックマークに追加



1:
冗談飛ばす正恩氏、名物の「平壌冷麺」持ち込む
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180427-00050070-yom-int

【高陽=岡部雄二郎】黒い人民服姿の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長は、
軍事休戦委員会の建物の間に敷かれた幅約50センチ、高さ約5センチのコンクリートブロックの前に
一人で歩み寄った。
約70年にわたる南北分断の歴史上、北朝鮮の最高指導者が一度も越えたことのなかった軍事境界線だ。

 境界線の韓国側で待ち受ける文在寅(ムンジェイン)韓国大統領の手を握ると、
正恩氏は白い歯を見せ、大きく笑った。互いに「お会いできてうれしいです」などと声を掛け合った2人は
10秒以上にわたって手を握り合い、午前9時29分、文氏に促された正恩氏が、大きな一歩で境界線をまたいだ。

そのまま歓迎式典に向かう予定だったが、正恩氏が文氏を呼び止め、再び手を握ると、
2人はそろって境界線を越えて北朝鮮側に入った。韓国の大統領が板門店で軍事境界線を越えたのも、史上初めて。
2人は互いに向き合ったまま数秒がっちりと握手を交わした後、
午前9時30分、境界線を再度越えて韓国側へ戻った。正恩氏は短時間に3度、軍事境界線を越えた。

 午前10時15分、韓国側施設「平和の家」で首脳会談が始まると、
正恩氏は北朝鮮名物「平壌(ピョンヤン)冷麺」を夕食会のために持ち込んだことを紹介。
平壌から板門店まで「遠かった」と言いかけ、「(南北が)遠いと言ってはいけないな」と冗談を飛ばした。
正恩氏の会談での肉声が生中継されたのは初めて。





【画像】焼き鳥、ぼんじりの正体wwww
このエントリーをはてなブックマークに追加



1:
ワイは焼き鳥屋に騙されて
いままで肛門をウマイマウイと食ってたんや





【悲報】キューピーの子供向けお絵描きサイト、またも汚い民に荒らされる
このエントリーをはてなブックマークに追加



1:
no title





ワイ「680円のラーメンセット…?まあミニチャーハン辺りが関の山か…」→(画像あり)
このエントリーをはてなブックマークに追加



1:
ワイ(デ、デカスギィ!…)
no title

no title

no title

no title

no title





【朗報】炭酸水を毎日1リットル飲んだ結果www
このエントリーをはてなブックマークに追加



1:
結局ジュース飲みたいんじゃなく
炭酸の刺激が好きだったことに気づいた





特濃牛乳1リットルを3本飲んだ結果wwww
このエントリーをはてなブックマークに追加



1:
下痢と屁が止まらないンゴ・・・





【衝撃】『ペットボトルの水』飲んでる奴ヤベーぞ・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加



1:
我々はプラスチックも飲んでいると...!

非営利ジャーナリズム団体であるOrb Mediaが新しく発表した研究結果によると、9つの国からサンプルされた259個のペットボトル飲料水をテストしたところ、242個のペットボトル飲料水から微小なプラスチック粒子、マイクロプラスチックの粒が発見されたそうです。9割以上のペットボトル飲料水にマイクロプラスチックが含まれていることになります。この結果を受けて、世界保健機構(WHO)がこの問題を検証することになりました。

海や魚などの生態系に含まれるマイクロプラスティックは年々その注目度を高めています。今回のテストではEvian、Aquafina、Dasani、San Pellegrinoといった大手ブランドのペットボトル飲料水にも軒並みプラスチックが含まれていたということで話題になっています。しかし、まだまだ研究の少ないこの分野です。水の中に含まれる微小のプラスチックを飲むと危険性があるという確実な証拠は出されていません。今回の研究者がプラスチック検知に使った方法はプラスチックにくっつく染料を使ったもので、飲料水ブランドのうち二社はこの方法はプラスチック検知として信頼できない方法であると主張しています。

Orb Mediaのレポートによると、ボトル入り飲料水の調査を行なったところ、世界全体で0.1ミリメートルレンジのプラスチックの粒子が1リットルあたり平均10.4個含まれていることがわかりました。

業界水準の赤外線顕微鏡を使って確認したところ、これらはプラスチックであると確認されたとのこと。さらに小さい粒子を対象にした場合、これよりもはるかに大きな数が発見されたとのことです。研究者たちはこれらもプラスチックである可能性が高いと述べています。さらに小さい粒子の世界規模での平均個数は1リットルごとに314.6個となっています。

しかしマイクロプラスチックは人体にどのような影響与えるのか、実際のところまだわかっていません。魚を食べる捕食者の場合、魚の中にプラスチック粒子が含まれていてもプラスチックは排泄物の中に混じって出てくることがわかっています。これまでの米Gizmodoの取材から分かっているのは、人体の健康に与える影響については、まだ多くの研究は行なわれていないということ。Orb Mediaのレポートでは、プラスチックの90%は排泄され、一部は身体の中に残ると述べられています。

プリマス海洋研究所の科学責任者であるMelanie Austenさんは「自分の食事の中にプラスチックが混じっていたら、生物学的に危ないのでは、と心配する理由は様々なものがあるでしょう。しかし多くはまだ推測の範囲を越えておらず、確実な証拠はまだたくさんは出ていません」と米Gizmodoに語りました。

またプラスチックの粒子がどうやって水の中に入ったのかは明確ではありません。「おそらく大気を通してでしょう」とStory of Stuffと呼ばれる組織の研究員であるAbigail Barrowsさんは英ガーディアンに語っています。人体への影響を具体的に指摘している研究は多くありませんが、マイクロプラスチックが何らかの免疫反応を人体で引き起こすはずだと仮説を立てている論文は出されているようです。そして「長期的にさらされることで問題は大きくなる可能性がある」とこの著者は述べています。この論文によると、この問題を理解するためにどのような研究が必要とされているかが示されており、「マイクロプラスチックが人体の健康に影響を与える可能性はあるものの、現在発見されている量はどのような影響を与えるか、それを見極めることが重要でしょう」と科学誌「Environmental Science and Technology」に昨年掲載されたこの論文の著者たちは述べています。

ガーディアンは次のように報道しています。

>>2以降に続く

3/24(土) 22:11
ギズモード・ジャパン
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180324-00010007-giz-sci





いまツイートされてる記事
いまブックマークされてる記事
記事検索

月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス解析
Livedoorサービス
  • ライブドアブログ