芸能/テレビアニメ/漫画生活ネット/IT料理/食べ物学校/教育ニュース音楽宇宙TwitterRSS
ブラブラヘッドライン
漫画家の年収は高すぎる!
このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:12:53.25 ID:NZthrwKqO
漫画家が高給取りでウマウマな職業で、再販価格制度という国家的特権に守られて
高収入を貪り信者や中毒者からボッタクってさらにアニメやグッズでぼろ儲けするのはおかしい。

・印税が一冊50円だとしても、50万冊で2500万の収入、100万冊で5000万。

つまり50万部程度の平凡な普通の漫画家でさえ年収2500万以上の高所得勝ち組なのだ!!

鳥山や尾田などの英雄的漫画家ならまだしも、ブリーチ(笑)やブラックキャット(笑)の作者が金持ちなのが許せん。まあ俺が個人的に嫌いな中2漫画ってのもあるが。

とにかく、そんなに金持ちな職業なら、読者に還元しろ! カスが






2 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:14:11.88 ID:dXSpvSPa0
才能無かった自分を恨めこればっかりは






3 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:14:17.57 ID:6PtHzPWa0
100万冊で5000万って安いんだな






4 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:14:18.14 ID:7M/0DmZL0
50万部で平凡とか・・・






5 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:16:27.01 ID:JJ9AXDq90
お前らが束になっても叶わないくらい税金払ってるの僻むな貧乏人






6 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:17:28.74 ID:w50VF1pD0
>>1
マジか…。
ちょっと漫画書いてくるわ。







7 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:18:44.43 ID:pcQt+s1S0
印税ってコミック一冊で50円も貰えんの?






13 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:21:03.57 ID:SiMbMt710
>>7
印税はだいたい1割。







8 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:19:08.28 ID:FZ0vQHMh0
銀魂とかリボンみたいなクソ漫画家でももう一生遊んで暮らせるだけの金もってるってこと?






10 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:20:14.27 ID:wwjiC5VM0
なんだかんだで売れるの大変なんだし、いかに中2漫画といえども売れてるってことはマーケティングがしっかりしてたってことだろ






11 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:20:15.34 ID:Ajmp0uIFP
漫画は金がかかるよ
ペンと原稿用紙2冊、計315円で賞金と印税おいしい







12 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:20:59.79 ID:NZthrwKqO
試合でなくても数億もらえるやきう選手と違って毎日描いてちゃんと売れないと金もらえないんだから大変だと思う。






14 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:21:25.16 ID:w50VF1pD0
よくある4コマ漫画家とかどんぐらいもらってんだろ。






15 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:21:38.36 ID:YNr+x6FUO
>>1
50万冊も売れるわけねーだろ!!!
どんだけ超人気作家だよ!
村上春樹クラスか!







16 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:22:07.72 ID:NZthrwKqO
俺、その平凡な普通の漫画家だけどまじでふざけんなって思う






17 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:22:28.78 ID:dOyPFj2t0
俺いま脳内漫画にはまってるんだ。
そのうち漫画家になるとおもうからそのときはしくよろ







18 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:22:29.58 ID:zJW55y2M0
逆に言えば一万部だったら50万円だろ
それぐらいの売上の漫画なんてザラにあるだろうから厳しい職業だと思うけど
原稿料だけじゃアシ使ったらまず赤字だときくし







19 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:22:39.07 ID:FZ0vQHMh0
コミックスの売上の一割??
んなわけないよな???







28 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:25:46.45 ID:SiMbMt710
>>19
確か初版で基本一割。増版かかるとそのぶんは何パーセントか増えるはず。







42 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:29:35.33 ID:VyB7UYKM0
>>19
売り上げの一割じゃなくて発行部数×定価の約一割な







20 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:22:51.21 ID:hoTHeTzSO
売れ続ける訳じゃないから、直ぐ無くなるだろ






21 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:23:26.08 ID:NZthrwKqO
確かに、漫画家の高収入は問題だな。
俺のように漫画が唯一の趣味のヒキにとっては、出費がデカすぎる。

もう少し安くして、庶民の生活を考えるべきでは?







22 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:23:35.06 ID:byxrOa+B0
アシにかなり給料はらってるらしいじゃん






23 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:24:02.37 ID:/12NvNE40
出版社は更に儲かってる






24 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:24:03.81 ID:NZthrwKqO
漫画家は完全出来高制だから結果を出せる奴が金持ちで当然
共産主義思考では創作文化のレベルが落ちてしまう







25 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:24:16.77 ID:SiMbMt710
問題は一度作品が当たっても一生遊んで暮らせるわけじゃないってことだな。
厚生年金にもはいってないし、高額納税者は税金も40%とられるし
一年で2500万稼いだところで、1000万もってかれて、数年は暮らせるかもしれないが
一生暮らせるわけじゃないし。







26 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:24:25.49 ID:NZthrwKqO
漫画家は原稿料だけじゃ食っていけないシステム
マンガの値段下げるならその前に小説の値段を下げろ







27 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:25:44.80 ID:o9H952i70
と思ったら自分で描けばいい。
起業するとか政治家になるとかと違って、資金があほのようにいるわけじゃない。







30 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:25:56.08 ID:oRFibXIn0
古本で売られたりネットにあげられるから安くするなんて無理だよ






31 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:25:58.99 ID:J/UPWFXJ0
小説家はかなり給料すくないよな・・・
沖方でさえ家1000万の家なんだぜ。







38 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:28:07.19 ID:NZthrwKqO
漫画家はもらいすぎとか言うが
ボーナスも今後の保障も無いんだぞ
そのくらいもらわなきゃやってられんだろ、むしろ少ないわ







39 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:28:25.47 ID:+eAdz+cIO
俺は初刷5000部の重版なしだったがな






40 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:28:52.36 ID:NZthrwKqO
どうせジャンプが漫画家の全てだと思ってんだろ
ジャンプに載り続けてる時点で日本一圧倒的な数の読者に読まれて
ちょっとどころか最上級の知名度が約束されるというのに。
そんなジャンプ内でもトップ5とその他の売上は雲泥の差

東大のトップが大企業に入るのはわかるけど
それ以外のザコ(笑)が優良企業に就職するのは気にくわない







41 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:29:29.48 ID:NZthrwKqO
むしろ一握りの例外を除いて
労働の割りに金もらわなさすぎて不健全な業界







43 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:30:31.29 ID:pkxCpmoe0
アシスタントの給料は比較的いいらしい。
何と比較してかは知らないけど連載突き抜けて借金だけのこるくらいは払ってそう。







45 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:30:55.38 ID:NZthrwKqO
つかジャンプの漫画家だろうがマガジンの漫画家だろうが実際収入に差はねーけどな
新人の原稿料は大体一定なんだから、アシスタントの数で収入は大幅に変わるだろ。
逆に週刊より収入少ない月刊誌で連載してる奴は1人でやってるやつもいるから、どのみち漫画家の平均的な収入は少ないんだよ
ワンピとかトップを除いてな。
リボーンだって銀玉だって今打ち切られたらすぐ金尽きるぞ?
デスノートの作者も、今連載切ってなにもせずにいたら5年で一文無しになるだろうって言ってるからな。
そのくらいトータルで考えたら漫画家の収入は低いんだよ。







113 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 17:06:39.29 ID:SiMbMt710
>>45
さすがにデスノの作者が五年で資産つきるはないわ。
よーーーーーっぽど金遣い荒くない限り







47 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:31:26.28 ID:NZthrwKqO
たった30ページ40ページにも満たないパクリ本を500円以上で売りつける事の方が詐欺に近いのではないか






49 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:31:58.12 ID:NZthrwKqO
オリジナルで200ページの書き下ろし同人誌を1冊100円で売って年収800万なら言う権利あるかもしれんが
どれもあてはまらないんだろうな







50 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:32:10.30 ID:7EA6dhH0P
アシスタントなんて安い金でコキ使ってるだけだろwwwwwwwwwww






54 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:34:09.84 ID:byxrOa+B0
>>50
ワンピのアシは1億契約とかなんとか







58 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:35:19.22 ID:NZthrwKqO
>>54
一年で一千万5年で一億らしいぜ







64 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:36:56.26 ID:+eAdz+cIO
>>50
手伝いや、見習いor修業の一環としての奴ならそれ程でもないけど、
プロのアシスタントは凄いよ







52 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:33:14.87 ID:qVIGci4T0
会社人じゃないから保障も無ければ保険もない。
同じように作品づくりにかかわって、作品に大きく影響及ぼすはずの
出版社づとめの担当編集は連載がコケようが打ち切り食らおうが
変わらず年収一千万だけど、連載打ち切られたら漫画家は・・・・







55 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:34:13.99 ID:pkxCpmoe0
同人誌は高すぎるよね。

ダウンロード販売のなんて100円くらいでいいんじゃないかって気もする。







56 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:34:29.89 ID:NZthrwKqO
30ページ300円の同人誌なら200ページ420円のジャンプコミックの方が良心的じゃねーか
おまえの同人誌値下げしろ
ついでにネタ元に版権使用料も払えよ







60 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:35:58.56 ID:NZthrwKqO
漫画家って本当にギャンブルなんだよ?
漫画家なんてほとんどみんな貧乏
ジャンプの現役連載作家ですら借金まみれなんだから
これ以上漫画家の収入下げてどうすんだよ
打ち切りになったジャンプの「ねこわっぱ」の作者だって
あんな過酷な労働して結局借金抱えただけでしょ
週刊漫画家=金持ちなんてあり得ない
たまに例外として金持ちがいるだけ
今でさえその割に合わないハイリスクローリターンのせいで
ぜんぜん新人が入ってこない
賞をとっても漫画家の厳しい現状を見てそのまま業界を離れてく







65 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:37:52.93 ID:NZthrwKqO
本来なら同人誌は売ってる時点でアウトだろ
例外的に面白かったら許せるような気もするが、大体が愚にもつかないような駄作。







66 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:38:38.29 ID:NZthrwKqO
同人作家で生計立ててる人って、世間や親親戚にはどう説明してんだろ?
それだけ儲けてるってことは、内容もオタ媚びしたエロパロなんでしょ?
いくら年収あっても本職が同人なんて嫌だなあ…







70 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:41:20.77 ID:NZthrwKqO
毎日20時間働いて腕も目も壊して年収300万以下の漫画家が全体の99.94%






75 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:44:17.83 ID:vSRLndgbP
>>70
どうでもいいがその数字、ゴルゴ13の任務成功確立だな







72 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:42:30.72 ID:SiR8Flq00
こち亀作者はどれくらい稼いでいるのだろう






79 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:46:44.14 ID:+eAdz+cIO
>>72
原稿料が1ページウン万
200ページの読み切り描くだけで一千万越え







76 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:44:23.74 ID:NZthrwKqO
一番売れるジャンプ漫画でさえ1冊10万部
千万部売るためには100巻まで続けなきゃだめなのか
100巻続いた漫画なんて存在しないな







77 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:45:17.25 ID:NZthrwKqO
サラリーマンの生涯賃金が3億円ってことは漫画家は千万部売らなきゃサラリーマンにすら追いつかないのか
千万部以上売れてる漫画家って長い漫画業界史上50人くらいしかいないよな







80 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:47:21.25 ID:CC4clv6p0
一年だけしか売れなかったとかだと税金大変そう






86 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:49:57.93 ID:o9H952i70
サラリーマンがその3億を手に入れるために何年働いていると……。






87 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:50:29.09 ID:oct7jud/0
50万部売ってるのなんて一部の天才だけじゃないの?






88 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:50:49.85 ID:+XT55kvdO
金に困ったらパチ企業に版権売れば問題なし






89 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:51:07.84 ID:4YJvFlg40
漫画以外のコンテンツに持っていけて、それも当たったら、
もう仕事する必要はなくなるだろうな
そこまで持ってく難易度がえげつないけど







90 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:51:20.43 ID:NZthrwKqO
漫画描いて働いてるはずなのに毎月毎月『借金』ばかりが膨らんで自殺した漫画家もたくさんいるってのに






96 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:55:04.81 ID:+eAdz+cIO
原稿料や単行本の売上は必要経費で消えるだろうし、
版権による副次的収入(アニメ化やグッズなどによる)によって
初めて“儲ける”事が出来る感じでは。







98 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:55:27.23 ID:FrbCgbbY0
職業的にはブラックだろうな






102 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:57:28.24 ID:+eAdz+cIO
>>98
自分の子供がなりたがっても全力で反対する。
必ずや阻止してみせる!!







101 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:57:10.74 ID:AEpC9D3s0
誰でもなれる職業なんだからなればいいじゃん
でもなりたくないならつまりそういうこと







103 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:58:48.90 ID:NZthrwKqO
マンガ家は中小企業の社長。彼らがそれなりの高給を取るおかげで
アシスタントが飯を食う程度の収入が得られる。H×Hみたいに
全て1人で絵描いてるならもっと単行本の値段下げろは正当な要求。







104 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 16:58:54.45 ID:zJW55y2M0
そもそも仮に儲けてたとしたって何が悪いって話だ
犯罪行為をしてるわけじゃあるまいし

同人は確かにその辺グレーかもしれないけど







106 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 17:00:16.46 ID:NZthrwKqO
週間少年漫画の作家さんの話だけど、年収900万程度。
でも、原稿料から家賃、光熱費、材料費、アシ代引いたら
手元に残るのが月5万くらいって。
印税と、確定申告で戻ってくるお金でなんとか・・・って感じだったって。







119 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 17:09:00.37 ID:0Q+sMqOV0
なあおまいら

コミックスの巻末に
「好きな漫画家に中間の搾取なく1000円そのままあげる券」
があったら1000円出すか?

人気漫画家以外でも







128 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 17:11:49.04 ID:qVIGci4T0
>>119
売れてなさそうで、しかし、俺が続けて欲しい漫画家には間違いなく送るわそんなもん。
むしろ、米とか送ってあげたい







121 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 17:09:36.21 株 ID:zNl8CtQT0
漫画家はよほど学力ないとなぁ・・・






134 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 17:14:24.38 ID:ruaE649s0
>>121
俺が知りうる限り一番高学歴の漫画家

http://picnic.to/~ohp/review/2000/feminism.htm







132 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 17:13:30.86 ID:SiR8Flq00
イメージ的には累進課税のようにするといいのか?







137 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 17:16:06.18 ID:pkxCpmoe0
まあボーナス保養所退職金なんてそこらのブラックには大概ないだろ。






145 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 17:20:25.13 ID:ruaE649s0
よっぽどモチベーションなけりゃ
マンガは趣味にとどめて
創作意欲は同人活動やpixivで晴らして
普通に仕事していたほうがいいよな







149 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 17:21:52.17 ID:sDToE1zq0
>>145
良い悪いや有利不利で考えるやつに向く職業じゃないでしょ>漫画家
ラノベ作家とかもそうだけど。
憧れてる人とか過大評価している人の方がおかしい。







153 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 17:24:10.05 ID:sDToE1zq0
逆に印税は上げるくらいじゃないと、
電子書籍化の時代、作家の慰留も出来ないキガス。







157 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 17:27:12.98 ID:Dldb0qkuO
漫画家ってどういう扱いなの?
たとえばジャンプに描いてたら集英社の社員みたいなもんなの?
社員の中でも契約社員って感じなの?







159 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 17:29:25.30 ID:sDToE1zq0
>>157
いや、何の関係もないよ。
出版社との契約によるけど、
へたおすると原稿の掲載をして1回に十数万円もらってるだけのフリー。
よく言っても付き合いのある下請け業者というレベル。







164 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 17:31:49.26 ID:Dldb0qkuO
>>159
なるほど、その辺のおっさんが自分の商品売ってるのと同じレベルか
たまたま売れてるから独占的に買ってあげてるって感じだな







166 :VIPがお送りします:2010/06/05(土) 17:34:24.75 ID:ntjKoI480
そんなことよりハンターを休載させないことを考えてくれ



http://live28.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1275721973/

この記事についたコメント
1.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 00:27
年収2500万円って毎年50万冊うる計算じゃねぇか
ありえねぇってばよ
2.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 00:41
高収入をあげつらうなら漫画編集者のほうだろ
ttp://www.zakzak.co.jp/gei/200905/g2009050725_all.html
3.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 00:52
しかし、この手のに同人挙げるバカは何がしたいのか
頭が悪いってレベルじゃないな
同人で暮らせると思ってんのか
そんなのほんの一握り。しかも、大概が元プロとか、プロ漫画家のお小遣い稼ぎでしかないし

漫画家にしても>>1みたいな超バカが多いしな
たぶん、きっとジャンプで即効打ち切り喰らった雑魚なんだろうけど
4.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 00:57
こういう還元しろとか原価とか言い出す奴は、社会主義被れだから相手にしない方がいい
なんでも平等と思ってるアホだ
5.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 01:06
スレ立てた>>1ってどんだけ世間知らずなんだよ・・・
どうせ中学高校辺りのガキなんだろうけど
6.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 01:07
驚いたわ、今時こんな奴いるんだな。資本主義が溢れてるから死滅したかと思ったよ。
一応漫画は自営業だからね。別に労働者を守るような保険とかそういうのないから、失敗したら終了で結構責任やリスクが重い。そういうの背負ってなお漫画書いてるんだから相応だと思うが。
7.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 01:18
一番可哀想なのはアニメ関係
8.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 01:24
「50万部程度」の平凡な普通の漫画家……?
へージャンプの看板漫画って平凡で普通だったんだー
9.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 01:27
同人誌なら副業として美味しいけどな。旬のアニメや当方なんかのエロ同人書けば、委託販売でも50~100万くらい簡単に稼げるぞ。
10.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 01:29
大半がバクマンの最初にでてきた川口たろうみたいなオチになるからね、漫画家は
金持ちになるか、落ちぶれて死ぬかのどちらかの世界

というか、文句があるなら読まなきゃいいだろ、読んでおいて、儲けすぎ!は嫉妬してるだけとしかいえない

あと、50万部売上連載の単発だけじゃ漫画家は初期投資分で赤字だそうだ
11.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 01:32
そっからスタッフの給料とか払ったりとか、いろいろ金がかかるんト思うから、そのまんま自分のふところには入らないと思うよ

くわしくはわからんけどねー
12.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 01:38
つっても賞味期限がある能力仕事でほぼ365日20時間以上働いてみず知らずの人に罵倒されるんだからもらって当然だけどな
13.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 01:40
ワンピース58巻の初版は300万部越えなので。。
ゴクリ・・
14.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 01:56
確実にこの1はゆとりか低学歴ニートだろ

漫画家なめてんのかよ・・・

目指す者の0.1%だけしか一生食ってける奴いないんだぜ
15.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 02:10
競争の激しい仕事ほど頂点の収入は多い
16.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 02:13
サラリーマンの生涯年収は2億じゃなかったっけ?
17.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 02:25
看板じゃなきゃ平均1万部くらいだろ
ただでさえ返本多いのにw
18.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 02:25
ゴー宣呼んで漫画家の置かれてる状況の厳しさを理解すべきだろ。
漫画家は原稿料だけじゃへたすりゃ赤字、単行本が売れなければどうしようもないし、何万部も売れるヒット作なんて有名な漫画家ですら一生のうちで何本も出せるもんじゃない。
その上最近のガキは漫画すら読まないでケイタイいじってるからな。
19.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 02:29
 出版業界では10万部売れたら大ヒットとか聞いたことがある。
 あと、尾田の事務所の年間所得が1億~2億くらいって聞いて少ないと思った。今、日本で一番売れてる作家だろ?(NARUTOの事務所のがちょっと多かった希ガス。海外で売れてるから?)
20.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 02:52
1発あてたのに、その金額は低いだろ。
もうちょっと考えてやれよ。
21.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 03:23
マンガで食うって大変なんだよなー
趣味の範囲にとどめるのがいい
22.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 03:38
1のID被ってのか?
NZthrwKqOを検索したら言ってることがちぐはぐだ。
23.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 03:41
>つまり50万部程度の平凡な普通の漫画家でさえ年収2500万以上

何だタダの馬鹿か。
24.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 03:47
50万売れたら雑誌の看板はれるだろ
それが平凡とか…
25.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 04:23
さすがに鳥山と同じ扱いは…
いくら売れてるからって調子こきすぎだろ尾田マニア
鳥山はアラレちゃん、DBと続けて国民的大ヒット作を飛ばした希有な例
DBなんかそりゃねーよっていうハイパーインフレ展開も込みで「それでも鳥山すげー」って評価だろ?
どんだけ尾田を過大評価してんだ…
ジャンプ読者全員がワンピ読んでると思ってんのか?

それはともかく漫画家なんて普通は一作スマッシュヒット飛ばしたくらいじゃ全然食っていけねーよ
冨樫みたいにゲームの合間の息抜きで商業漫画やってる奴がどんだけいるんだよ
26.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 04:28
一握りの売れてる奴だけを見てそれを全体と思うとかないわ
27.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 05:08
つーか、漫画家でもトップクラスの人間だけ見て批判するのはアホ過ぎる
プロ野球の一流選手の年棒批判するような物だろ

トップじゃない連中がどれだけブラックで沢山いるか知らないのか
28.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 05:15
単行本の印税は不労所得扱いで色々と差し引かれるというのに・・・。それと同人誌値下げろとか話にならんわ。印刷代いくら掛かると思ってんだよ。
29.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 05:29
あんまり金儲けしても使い道が…
30.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 06:51
1冊50万部超えてる奴何人いると思ってるんだ?
釣りか?
31.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 07:10
これそもそも議論の的がおかしいだろ
マンガが高い!ってのはまあ消費者からすればそういう意見があってもいいと思うけど、
マンガ家の年収が高い!ってのは消費者からすればどうでもいいことだろ

印税半分にして、でもマンガの単価は変えないっていうのでも満足するっていうことなのか?
32.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 07:18
ここ読んでるとむしろ低すぎるような気が。。。
33.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 07:35
人の努力も認めず文句ばかり言うクズ共は
いつまでたってもクズ止まりだな。
34.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 07:39
事業主とサラリーマン比べられてもなあ。
社長は儲けすぎとか言われても知らんって話。
起業してリスク抱えつつ儲けてるのと同じだ。
35.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 07:41
それでも保険みたいなシステムを作らないのは、やっぱり死ぬか生きるかの過酷な環境でなきゃ面白い漫画はかけないと思ってるのかね。しかしこれからは変わるだろうなローリスクローリターンな漫画出版の道も開けて来た。
36.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 08:06
お前らはまずアルバイトからなw
37.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 08:54
所得税と法人税で割合が違うからじゃ??
38.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 09:19
>>1はジャンプとかだけが漫画の全てだとでも思ってんの?
39.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 09:36
しっかり書き込まれてるマンガはアシスタントが多いから半分以上は給料で払わないとダメでしょ
ゆるゆる系マンガとかはヒトリでかいてて丸もうけ
40.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 10:36
米25 鳥山信者って鳥山が好きな自分まで偉いって勘違いしてるからこういうことにむきになんだろうな・・・。ジャンプ読者がみんなDB見てると思ってるの?今なんて鳥山泣かず飛ばずじゃん。
41.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 11:50
ってか出版社儲けてるんだから、有力な新人に対してもっと手厚い保障なり支援なりしろよ
42.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 12:22
マンガ屋の友人いるけど、金遣い荒いな
この人種は金銭管理出来ないのが多いから10億くらいの余裕が無いと死亡じゃね?
43.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 12:36
なんでサラリーマンの底辺の自分の給料と
漫画家トップクラスの給料を比べるんだろうか
サラリーマンでも億は稼げるだろ
44.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 13:35
1部の儲かってる奴らが目立つから才能が集まり発展する。以下無限ループ
ハリウッドも同じ
つーかそれなりのリスクしょってんだから妥当だろ
45.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 13:55
※40

鳥山はセミリタイヤ。DQの原画だけで食ってけるし、連載時のストレスで本人自身がもう連載はやりたくないらしい。

富樫もセミリタイヤ。連載終わらせてリタイヤしてくれ。
46.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 14:28
漫画家は超ブラックだろ
鳥山もある業界/産業の頂点と考えるとこんだけ?って感じだろ
47.  2010年06月06日 14:45
多数の人に認められる芸術品を作ってるんだから当然

そんなものが認められるのはおかしいと思うならそれを超えるものを自分が作ればいい
48.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 14:51
漫画家なんてなるのは楽勝
売れるのは話が別だよ?
ボンクラは出来ない仕事
49.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 16:01
漫画家は金は手に入ったとしても、有効に使える時間はほとんどない。

マンガ業界の内情を知るほど、漫画の価格設定が低く感じる。
50.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 16:35
この中の半分はバクマン見て業界をわかってる気になってるだけ
51.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 16:49
どんなに収入があっても、使う暇もないし身体を壊す

余生は安泰だが、なれてもなりたくない職業?だな
52.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 17:19
矢吹は「嫁が大ハズレ」だったから許してやれよ…(T_T)
53.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 18:05
でろでろなんか人気投票一位で、363票なんだぜ?
売上は自ずと知れる。
なのに、アシのヴァギナ姐さんとかにも金出しているだろうし、大変だと思うよ。
押切蓮介は地味な雑誌ばかりだけど、かなりの連載の数こなしているし。
54.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 19:36
才能と努力で高い年収を貰えるようになったんだろ。
サラリーマンとかと同一線上で語るのがそもそも間違い。
あと、デビューはそんなに難しくないけど、連載をもらえるようになるまでが大変らしいよ。
55.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 21:10
たとえアニメ化出来てもアニメの原作使用権や関連商品のお金が原作者にどれだけ金入ってきてないか
真実知ったらぶったまげるくらい入ってこない仕組みになってるよ。
出版社と広告代理会社があほみたいに持ってくから。
連載できる場があれば原稿料と単行本の部数しか純粋に稼ぎだすしかない。
しかも中途半端に売れちゃうと一時期だけの高額収入で税金で笑えるほど持っていかれる。
その上事実上高額所得者なのですべての支払いもMAXで高い。ボーナスなし、退職金なし、保証なし、会社にするメリットが長期売れなきゃなし、アシ代を払うために働いてるのが殆ど、経費で落とせる部分なんて微々たるもの、自営業で社会的には厚生年金も入れない、カード作るのにも信用なし、安定収入がどれだけ恵まれてるか博打業の実態知ると本当にわかる。老後なんてほんとどうするの?って人が大半。
56.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 21:33
ネット免許制まじで必要だな・・
義務教育にネットリテラシーきちんと導入すべき

あとガキンチョ用にネットアクセス不可能な携帯
(大昔の初期型携帯みたいな)売るべき。ネットは
おとなになってから
57.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 21:42
一般サラリーマンの平均的な生涯稼ぐ金にすら一回のアニメ放送程度じゃ及ばないぞ。
短期集中でがっぽり稼げても安定業より税金高くて損するだけ。
もっと現実を知ってからスレ立てろと。
少ないといっても昔よりは貰えるようになったってんだから、漫画家や作家は実際大変だろう。
58.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 21:46
どうせ釣りだろう
もういいよスレタイ見るだけでうんざりするわ

59.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 23:01
じゃあサラリーマンども漫画描いてみろよ
言われた事やってりゃ金貰える連中とは違い過ぎて創作が何か想像しようも無いだろうな
60.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 23:23
1千万部売らなきゃサラリーマンに追いつけないって言うが原稿料を忘れてるだろ
61.ぶらぶら名無しさん 2010年06月06日 23:39
ジャンプを引き合いに出すから感覚狂うのかもしれんが、1冊50万部なんて殆ど無いだろ。
例えば、アフタヌーンに連載している「無限の住人」
15年以上連載して、単行本も26巻出てるのにやっと累計450万部。
アニメ化もしていて、アフタヌーンの中でも中堅以上。間違いなく人気作品なのにだ。
相当程度知名度がある作品でさえこれだもの。
ごまんといるマイナー作家はどれだけだか…
62.ぶらぶら名無しさん 2010年06月07日 00:00
今、 一番売れている雑誌 
集英社発行 ジャンプ 約300万部 

2005年以降ジャンプで、
50万部ラインになっている漫画は
1つもない。
バクマンはもう少し前に描き始めてる

売り上げ把握するなら
参考に書くと オリコンベースでいけば
大体30万部いけば
大成功
50万部いけば
誰も文句は言えない

ただしジャンプ関係の単行本は例外ね、
雑誌の発行部数も関係あるけど

普通の漫画で10万部いけば長く連載できるラインです

ある程度経費と税金の名目で安くなるけどアシスタント代や仕事道具は 取材費は自分持ちだから
ざっと 収入の半分は消えて考えるべきね

このスレは売れない雑誌の人が考えてそう
人件費を削るのなら雑誌側の人間のみが妥当だろう
印税だって10超えないし

63.ぶらぶら名無しさん 2010年06月07日 01:19
ジャンプ作家は別として普通は実売1万2万部でも売れてるレベルに入るのにな。
10万でもサン・マガレベルならいつでもアニメ化ってくらいの人気だぞw
実売10万すら夢のまた夢の作家が何人居ると…
64.ぶらぶら名無しさん 2010年06月07日 02:31
要はピンキリってこと。
それはどの業界でも一緒だろうよ。
売れれば稼げるというのは夢があっていいじゃないか。むしろもっともらってもいいんじゃないの?
65.ぶらぶら名無しさん 2010年06月07日 08:03
こういうの見るたびに売れてる漫画っていうか
ジャンプしか読まれてないんだなってのを感じる
当り前なんだけど
66.ぶらぶら名無しさん 2010年06月07日 11:25
逆。安すぎる。
67.ぶらぶら名無しさん 2010年06月07日 13:52
逆にクソ出版社が勝手に決めた10%しかもらえないんだから
安いだろ
68.ぶらぶら名無しさん 2010年06月07日 15:42
今の時代、ジャンプ作家だけが飛びぬけて勝ち組
他はジリ貧だよ
69.ぶらぶら名無しさん 2010年06月07日 23:06
ジャンプ作家でも、勝ち組はずっと連載が続いてる人だけだな。
アイシールドやネウロもアニメ化されて人気はあったけど、
連載終わってから次の連載を勝ち取れてないし
次もヒットするかどうか分からない。
ミスフルやホイッスルの作者はどこ行った?
ヒカルの碁の原作の方は?

過去に大ヒット作があったり作画が緻密なら
まだ青年誌に行けるが、そうじゃないなら
トコロテン式に若い奴にどんどん押し出されていくんだし。

70.ぶらぶら名無しさん 2010年07月06日 15:45
羨ましいなら漫画家になればいーじゃん

って話じゃね?

ほんで、漫画家として稼ぐことが、
いかに厳しいかを知ればいいんじゃん?


漫画家に限らず、
各業界の勝ち組が「どうして成功したのか」
という理由すら知ろうともせず、
ただ結果だけ見て妬むのはマジで醜い

最低限のことも分析もせずに、
ただ叩くだけのヤツらは気楽でいーよな
71.ぶらぶら名無しさん 2010年08月29日 18:19
1000万越えると半分税金でもってかれる事も書けよ…


・個人の漫画家はだいたい半分税金でもってかれる
・漫画家の団体がないので、不利な条件出されても保護してくれる人がいない
 (労組みたいなのなし)
・ぶっ壊れて自殺しても特に会社からの保証はない
 (結構消えたと言われるマイナー所は死んでたりする)

・アニメは二束三文
・最近は単行本出る→中韓がネットで流す
・不条理な噂流されても打つ手なし
 会社も何もしてくれない
 買春してるって嘘流されようが涙を呑むしかできない
72.ぶらぶら名無しさん 2011年01月02日 03:54
悪いけど世の中の殆どの作家が一万部以下

漫画家総数から言うと単行本が出る漫画家の方が少ない
しかも連載になって初めてまともな給料がつきます

そうでなければアシスタントをすることになりますが
アシスタントはつく漫画家さんによって悲惨なことになります
とうぜんアシになるには漫画かとは別に画力が必要です。
漫画家=アシスタント力ではないのです

漫画家はほとんど足代で全てが消えます。
73.ぶらぶら名無しさん 2011年01月02日 04:05
まぁただ好きなことを仕事に出来るのは良い事です。
たぶん・・・。
74.ちいいす 2011年02月10日 21:20
おれ
まンガ家になる
75.ぶらぶら名無しさん 2011年03月04日 20:20
値段さげろとかゆとり過ぎwwwww  
払う価値ないと思うなら見るなよwwwww
76.ぶらぶら名無しさん 2011年03月09日 22:05
みんな、ザケンナあほか、
まず1ゆとり~それ以前もだいだろが
77.ぶらぶら名無しさん 2011年03月29日 10:23
漫画家って大変だよねぇ…きっと。
78.むー13 2011年05月03日 15:14
漫画家の大変さがわかんねーからそんな事が言えるんだよ。
何様??
ってか、のらりくらり生活して俺等の税金無駄遣いしてる政治家なんかより、道具とかトーンとか膨大に消費して自分の金削ってでも読者のために知恵絞って面白い漫画描いてる人たちの方がよっぽど偉いっての。
79.漫画家希望 2011年05月20日 21:20
その通りです!!
漫画家は売れなきゃ
漫画家とは言えないんです!
漫画家と呼ばれるだけで
大変すごいことなのです!!

コメントする
お名前

過去の栄光

記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ
Livedoorサービス
  • ライブドアブログ